更新日:2019年10月07日

SVM7571C5N( S1V75701C05N1 )

トップメロディ ICSVM7570 Series > SVM7571C5N
SVM7571C5N

SVM7571C5N。DIP-16 ピンパッケージ。

SVM7571C5N / S1V75701C05N1 は、DIP-16 ピンパッケージ、8曲入りの SVM7570 シリーズのメロディ IC です。この IC のチャイムは、東京メトロ南北線及銀座線のホームドアで使用されています。半蔵門線東西線でもけますが、それは PWM によるなので、「シャリシャリ」したがします。また、埼玉県三芳町にある整形外科ってた記憶があります。メロディ IC にする特許検索していたこともあってか、個人的にこの IC は医療機器のイメージがいですね。また、試聴ではどの IC も均一こえるよう音量編集してありますが、この IC はの IC にべてどの音量さいです。
についてですが、「れの」は SVM7571C5A よりく、音色もオルガンのになっています。「エリーゼのために」は BA0040音色じですが、くなっています。「交響曲第40」は BA0060じです。「メリーさんの」は SVM7571C6J BA0050 とはなります。ちょっとしい編曲ですね。「ピンポン」は BA00x0 シリーズではワンショット入力時に5回鳴りますが、この IC は1しかりません。また、「ボッケリーニのメヌエット」はデータシートによると J.S.バッハ作曲となっていました。それは BA0040 のメヌエットですね。

SVM7571C5N / S1V75701C05N1 are an SVM7570 Series melody IC made by EPSON. It's DIP-16pin package and it has 8 songs. The chime sound of this IC is used on the platform doors of the Tokyo Metro Namboku Line and Ginza Line. But the Hanzomon Line and the Tozai Line aren't this IC. There is also a memory that rang in orthopedic surgery in Miyoshi, Saitama. "Etude Op. 10-3" is shorter than the SVM7571C5A. "For Elise" is shorter than the BA0040, too. "Symphony No. 40" is same as the BA0060. "Mary Had a Little Lamb" is different from the SVM7571C6J and the BA0050.

詳細

型番
Part Number
SVM7571C5N
S1V75701C05N1
メーカー
Manufacturer
セイコーエプソン
SEIKO EPSON
States 生産終了
Discontinued
購入時単価
Price
3.5(CNY)
在庫数 4

試聴

1 れの
Etude Op. 10-3
2 ボッケリーニのメヌエット
Minuet (R.L.Boccherini)
3 交響曲第40
Mozart Symphony No.40
4 エリーゼのために
For Elise
5 エンターテイナー
The Entertainer
6 メリーさんの
Mary Had a Little Lamb
7 ピンポン
Chime (Ding Dong)
8 アラーム
Alarm

ホームドア

この IC は東京メトロの南北線銀座線のホームドアで使われています。南北線は、目黒駅四ツ谷駅市ヶ谷駅はこの IC ではないのでご注意ください。

南北線志茂駅のホームドア 銀座線溜池山王駅のホームドア

銀座線南北線乗換駅である溜池山王最強やん、もう溜息山王とはわせないぞ。)